信州大学殿に琥珀の薄片試料を納品いたしました

2021/03/04

カテゴリー
試作事例
キーワード

【概要】琥珀の薄片作製

【試料】琥珀

【作製方法】湿式(オイル)

【納入先】信州大学

【担当者からのコメント】 琥珀中にある黒い糞体の薄片試料と研磨薄片の作製でした。琥珀は、天然樹脂が化石化したものです。数万年前に天然樹脂によって糞が包埋され、化石化したものを、今、私が樹脂で包埋する。すこし不思議な感覚でした。技術的には、琥珀内の糞の脱落を防ぐことと、糞が多数存在する作製面をみつける。ことに少し工夫が必要でした。今回も依頼を通して良い経験ができました。

お問い合わせ

キーワード

ページトップに戻る